<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
コロコロコルセア奮闘記-Plesha、ローグズロールを覚える-
42だったコルセア、今44です。少しずつ上がってます。

先週の金曜日、ジュノで競売見つつ
たまにサーチしながら盾いないかなー?って探してたんですよ
で、ナイト発見!っと思ってtell入れようとしたら

「PT組みませんか?」

的なtellキタワー!
入るとモ(リ)・白・赤なPT、なんかこの組み合わせ多いなぁ~
ってか意外と白や赤ってどのレベルでも見つけやすかったりするなぁ人気ジョブなのか?

その後、詩人さんが入り
私が目をつけていたナイトさんは他のPTに入ったようなので
ソロでソロムグにいた忍者さんをゲット!
モ忍コ白赤詩で流砂洞のカブト叩きへゴー!

始まる前はどうなるか分からなかったんだけど
やってみると、コレが殲滅速度速い速い・・・・いっきにカブトは枯れてしまったので
間にクモを混ぜてやってたんだけど、リンクしなければクモも十分美味いっス。

最初前衛にはカオス&ニンジャロールだったんだけど
43になってローグズロール覚えてからは、忍者さんが蝉張替えにまだ自信がないようだったので、ニンジャロールはそのままでカオスをローグズに変えてみました。

ラッキーにも、この日は結構11が頻繁に出てくれて
ローグズ・ニンジャともに11って時もあったんだけど、私は後衛にもヒーラー・エボカーズロールをかける所為もあって余りローグズの効果を体感できなかったんだけど、モンクさんに聞いたら「体感できるくらいはクリティカルが出てる」とのこと。フムフム、コレでシーフがいたらどうなることやら・・・・

三時間半くらいの戦闘で胴乱を5つ消費し、残弾数14!

5つもあれば足りると思ってたのに、甘かった・・・・
詩人さんがプレリュードかけてくれるからガシガシ当って楽しかったです。

で、最近のPTは連携しないんだねーってのを改めて思った。
昔はさ、戦闘始まる前に何撃つか決めてマクロでTP報告してやってたじゃない?
メリポPTならそれもアリだけど、普通のレベリングでもこんなもんなんだね~

通常は比較的TPの貯まりやすいモンクさんと私が無言のままに連係(溶解)
たまーに忍者さんが単発を撃つときに、TP貯まっていれば私が合わせてモンクさんの乱撃で核熱とかやってたんだけど(無言でやってました・・・そんなもん?)
ソレに合わせてファイアやバニシュを撃つ白・赤魔道士の二人・・・・何か余裕があって凄い!

まぁなんにしても2レベルも上がって楽しかったですよ!
でもねー、46で覚えるワーロックスロール(魔法命中率アップ)の赤魔道士のダイスくらいからダイス代が高くなるんだよね~・・・・その割りに費用対効果が見込めないというかなんと言うか。買うのを躊躇してしまうw
[PR]
by plesha | 2007-04-23 17:21 | FF11
卵騒動、終わる
b0104088_11443136.jpgエッグハント、終わってしまいましたね。

最近は季節物のイベントとはとんと無縁な冒険者ライフを過ごしていたのですが
今回は「ジェムエッグ(写真右側)欲しいなぁ~」ってのと
以前間違えて投げてしまった、ハッピー・ラッキーエッグを再度貰う為に頑張ってみました。

とりあえず初日、三回連続してAエッグという厭らしいモグの洗礼をうけたので
周りでバザーしてる人を見てみたら、皆バカみたいな値段で(1000G~7000Gとか)
売り出しててさすがに腰が引けてしまった・・・・そんなにするものか~?w

出来るだけお金はかけない方向で、PT組んでる時に狙って貰うようにしたり
鳥の卵をダースで渡してイニシャルと交換してもらったり(ヴァナ一日で一回交換可)
1000G未満で売ってる卵だけは買うようにしたりして
なんとか「ファースト3」、「イニシャルストレート8」、「7オブ・ア・カインド」を揃えて

エッグヘルム
Rare Ex 頭 防1 チョコボの穴掘りボーナス Lv1~ All Jobs

ハッピーエッグ
Rare Ex D1 隔777 HP+1% VIT+1 Lv1~ All Jobs

ラッキーエッグ
Rare Ex D1 隔777 MP+1% VIT+1 Lv1~ All Jobs

b0104088_11452271.jpgを入手!
で、お目当てのジェムエッグを手に入れるには、ランプエッグ・フラワーエッグ・ウィングエッグ
のどれか一つを持っている必要があったので、とりあえず「リージョンファースト5」を揃えやすいウィングエッグを取ってみたら
コレが意外と可愛らしいではないですか~!うん、イイなぁ~
部屋も殺風景なので、少し彩りが欲しいと思っていたので他の置物も貰ってみよう!っと思い
続けてランプエッグを入手、うんうんなんかアロマちっくなユラユラ煙?が癒されるわー
そして念願のジェムエッグも立て続けに入手、もっとじんわり色が変わるのかと思ったけど
ミュインミュインと目まぐるしく変わるけど、でもイイ!でも夜寝るとき邪魔になりそう・・・

b0104088_11462123.jpg最後にフラワーエッグを入手してみたんだけど、コレも可愛いね~
上から光がポコポコ出てて、気分はナウシカだったりします(胞子、ヤバいじゃん!)

残った卵を1Gで処分しつつ、氷曜日を狙って最後にオルペウスの卵も入手・・・・
何気にこれまでエッグハントでリリースされた全てのアイテムを手に入れたのでしたw

オルペウスの卵
Rare Ex D1 隔600 歌唱スキル+1 潜在能力:命中+1 攻+1 回避+1 Lv1~ All Jobs
潜在能力発動条件 … 自分に歌の効果がかかっている間発動
[PR]
by plesha | 2007-04-17 11:47 | FF11
日曜日は空曜日、そして水曜日は海曜日?
前々から超樽に誘われていた海(リージョン:ルモリア)のNMを倒す為に
水曜日はアル・タユに行って来ました。
活動日は月曜と水曜らしいが、月曜はパニニたちと遊ぶ&ポルルンが来ないらしいので、水曜日に参加してみました。

7人くらいでサクサクと、フ・ゾイの王宮で上質な器官や組織取りも兼ねて?略乱
地味にメリポが貯まります!女神の指輪を持って行かなかったのが悔やまれる・・・

空も日によって違うけど、海は建物の中入っちゃえばあんま人居ないね。
まぁ~それでも、業者らしい人たちは居たりするんだけどねw
こういうトコは海も空も変わらないんだなぁ~って思いましたよ。
お金になりそうなトコに業者アリですな。

b0104088_10474.jpg場所をル・メトの園に移し、「Ix'aern」というアーン族のNMがポップする「???」を探しに移動。
このNM、ポップ条件が少し面白い。
「???」がポップしてる部屋に居るアーン族「Aw'aern」を全て倒して「???」を調べると

「[Your Name]に無垢なる敵意が向けられた!」

って表示される
で、その[Your Name]に該当するPCが「???」を調べれば、NMが沸くってスンポーさっ!
ちなみに、[Your Name]に該当するPCは、部屋に居る三体(の内のアタリ?)の「Aw'aern」を倒したPTメンバーの「誰か」がランダムで選ばれるみたい。

私たちは運良く「???」を見つけて三体倒すも誰も選ばれず、再ポップ待ち。
そうこうしてる内に、ワラワラと集まってくるNAや業者様方!
再ポップ後は予想通りの取り合い・・・・何とか取り合いに勝ち戦士のJ氏に無垢なる敵意が向けられたのを確認!

「Ix'aern」を呼び出すと、もれなく「Qn'aern」が二体着いてくる。いらんがな!
盾役の超樽が「Ix'aern」を連れて奥でマラソンする為に走る!
私たちはとりあえず、広間で「Qn'aern」を仕留めてからマラソン場へ。
ちなみに、「Qn'aern」はさほど強くありません。普通、本当に極普通の強さ。

吹き抜けになっているトコを利用してマラソンしている超樽に合流。
強いのかな?って思ってたんだけど、こいつもそうでもない。
弱体を入れたいとこだけど、こいつ、弱体魔法全てに完全耐性があるのか?まったく入りません。
赤魔道士をケアル・リフレマシーン化させる嫌な奴です。

でもそれほど強いわけでもないので、少人数でも倒せた!・・・・んだけど
アーン族の特性か、死んでも生き返るのね・・・・orz

倒しても倒しても黄泉返る!
さすがにこんだけの持久戦になると、私(赤)はいいとしても
リフレ貰ってるからとはいえ、黒・白はどんどんMPが枯れていく。
うーん、コレは地味にイラつくわね~・・・って思っていた四度目の黄泉返りを最後に無事に昇天してくれました。
戦利品は「無貪の善根」、ジャスティスソードを落とす「Jailer of Justice」のトリガーの一つか。「施療の羽衣」の交換品「貪欲の毒悪」が出なかったのは残念。

どうでもいいがこの海戦隊スパレンジャーは空ほど組織化されたものでもなく
活動時間も9~12時と手ごろ、欲しいものは全部フリーでガチロットという
参加しやすーい、ゆるーい条件なのが有難い。
来週も頑張るぞっ!
[PR]
by plesha | 2007-04-13 10:04 | FF11
ミスラと猫(人?)買い
b0104088_1555243.jpgその日はいつもと変わらない朝だった。
私はいつものように、身体の悪い母に代わって
妹たちに朝ごはんを食べさせ、ナーサリーへ送り出し
洗濯を済ませ、母の朝食を寝室に持って行こうと
寝室の扉を開けると、そこに母の姿は無かった・・・・

母が寝ていたはずのベッドに母の姿はなく
代わりに、闇金の取立て屋のようなアレな眼鏡をかけた見知らぬミスラが
不敵な笑みを浮かべて私を見つめた。

「未だ・・・間に合うかもしれないよ?」
「?」

状況がつかめない私に、彼女はだしぬけにそう言い放ち
母がサンドリア港にいる事を教えてくれた。

そのミスラが言うには、母は港から西の大国へ密航する予定らしい。私たちを置いて。

「東の国や、西の大国では今でもバケモノたちとドンパチやってるんだ
平和ボケした中の国とは違う、ミスラの本能をかきたてる命のやり取りをね・・・
そんな戦場に傭兵を派遣するのが私の仕事さ、オマエの母親は西へ行く、オマエたちを置いてね」

私はにわかに信じられなかったが、そんな私を見て彼女は一通の手紙と小さな革袋を手渡した
私に宛てられた手紙は、確かに母の筆跡だった。
本国直属の傭兵派遣機関の命令で西へ行く・・・・っとそこには書かれていた
黙って置いていくことを詫びる言葉と、傭兵の契約金を置いていくこと
そして、妹たちのことを頼むと書かれた後に、再びすまないと・・・・

「あんたの母親は、今でこそこんな長屋暮らしの冴えない野良ネコだけど
世が世なら、南の本国でそれなりの地位についていたであろう腕のある罪狩りだったのさ
でもね~、本国の命令に背き--------」

彼女の話を振り切って私は港に急いだ。未だ間に合うかもしれない。
必死に北サンドリアを駆け抜けて港に出て船を捜したが、もうそこに母の姿は無かった

後から来たミスラが言うには、私たちの面倒は彼女たちの機関がみてくれるらしい。
その時は、もう何が何だか分からずにとりあえず彼女たちに言われるがままに
妹たちと南の本国に連れていかれると思ったのだが・・・・
妹たちは西の大国の富豪に売られ(お一人様5000000Gからハンマープライス!≧フ≦ノ)
私はというと、南の本国で日夜スパイになる為に○本語の勉強をさせられ将○さまを崇める毎日・・・・

ああ、あれからもう幾日が経つのだろう
プレラッシュ、ボクもう7行目あたりでつかれたyp・・・・
[PR]
by plesha | 2007-04-02 15:04 | FF11