<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
歴史のお勉強
考えてみたら、アルタナの神兵の舞台は水晶大戦時、つまり20年前・・・
この時代にコルモルさまやヨランオランさまが既に院長だった・・・って思い込みは早計だったか(そりゃそうか・・・)
目の院も、耳の院にも院長(校長)の存在を確認したし、コルモルさまはまだただの教師なのだろうな。

で、なんで私が大戦時に既に現博士陣が院長だったのだろう・・・っと思い込んでいたのかというと
ゾンパジッパさまが旧カーディアンに拉致された事件が終戦の翌年、865年だったからだ。
うーん、って事は終戦直後に院長就任で就任後すぐに拉致?
それとも大戦時既に院長で戦闘魔導師団長を兼務していただけ・・・なのだろうか?そっちの線が正しそうだな。
カラハバルハさまがご存命していた時に既にゾンパジッパさまは院長に就任なさっていて、手の院の禁術を漏らしているわけだし・・・・

あーそういえば、確か大戦中ってコルモルさまはジュノで食糧難を解決する為の研究をなさっていたような・・・まぁ大戦は三年に渡り続いていて冒険者が行く過去は大戦初期だと思うから(ヤグード教団による聖都襲撃は862年7月とされている。カラハバルハがフェンリルを召喚したのがその4ヶ月後でジュノ攻防戦は更にその翌月)、これからジュノ行くのかな?

まぁなんだ、生きているカラハバルハに会えるかもしれないなぁ~ってのは楽しみだ。
[PR]
by plesha | 2007-11-28 16:07 | アルタナの神兵
ケット・シーさまファンが増えそうな予感
新ディスク『アルタナの神兵』の魅力は、なんといってもヴァナ・ディールの歴史に触れられるトコである。

あー、引越の荷解きも程ほどに新生活を始めた為に歴史年表が載ってる設定資料が・・・・どのダンボールだったかなぁ~・・・って探してはいるんだけど出てこないw
まーとりあえず、ウィンダスの戦闘魔導団の名前が実は横道12星座の名前だったとか、サンドリアの少年騎士団の団長がやっぱりあの人だったとか、そんでもって副団長があの人だったりで、へぇーへぇーへぇーって思いつつもニンマリしてしまうくらいは楽しい。

それにしても、ウィンダスの大魔元帥さまの力は凄い!(クエスト『禍つ闇、襲来』)
つーか、登場の仕方が半端無くカッコイ~!顔はアレだけど。
まーでも、あんな事出来てしまうならなんでもっとこう早く出てきてくれないのか?っと思うも
『強い男』ってのは、大半が自分の魅せ場を心得てるズルイ奴だからなぁ~・・・・
でも彼がいれば聖都防衛もそんな難しくないだろうし(それくらいは強い)、カラハバルハも死なないで済んだんじゃないかなぁ~?
っとも思うが、大魔元帥さまの存在はミッションとも絡んでくるみたいだし、予言の事を口にしていた謎の人物との繋がりやその謎の人物自体も気になるところ・・・・

大魔元帥さまの力の凄さを目の当たりにして思うのだが、他国の騎士団長さまや共和軍団長さまはどれ程お強いのだろうか・・・まぁほどほどに強いんだろうけどさ、あの強さは半端無く反則な感じ。シャントットさまとの絡みも是非見てみたいとこだけど、シャントットさまは過去世界ではザルカバードへ遠征中みたいだし、望みは薄いか?(ならせめて回想で・・・)


それにしても、ちょっと『ん?』って思ったのが
大魔元帥さまはウィンダス連邦軍の最高指揮官だが
口の院院長さまもウィンダス連邦の軍事最高司令官じゃないの?大戦中は違ったのかな?
あ、現代では大魔元帥の座が空位だから暫定的にアジドの兄貴が司令官になってるのかな?

戦時中といえば、シャントットさまは制服組トップにも関わらず最前線に出張っているっていうのに、コルモル院長は相変わらず~・・・って、院長なのに院長の服着てないじゃん!
なんでなんだろう・・・・カラハバルハは回想とかでも着てるのになぁ~

まぁシャントットさまは国外追放されてた身分だったのに、水晶大戦が勃発した為にウィンダスに呼び戻されたくらいだから最前線で戦うのは仕方ないにしても、過去でのヨランオランさまとかは何やってるんだろうか・・・・戦時中で鼻の院は研究もままならないらしいんだが・・・
ちなみに、過去での手の院院長でアジドの兄貴のお父上であるゾンパジッパさまは磨羯戦闘魔道士団の団長さまでもあるらしー・・・なんか結構な感じで無茶苦茶なよーな気がせんでもない。ヨランオランさまもどこかの団長を兼任している可能性もあるなぁ~。


強さといえば、大魔元帥さまのあの強さを見たら、偉そうに魔道士は己の術の強大さに自惚れてその有効的活用法を模索しようとしていないとか云々と偉そうな事を言っていた学者クエのウルブレヒトってどんだけ強いんだよ?・・・って思ってしまうなぁ~
彼や彼のお師さんの強さもぜひとも知りたいところだ。

学者といえば、今レベル12になりました。エアロ解禁です。
レベル10でグリモアが使えるようになってから一気にスキルが跳ね上がるので、それなりに強くはなるんだけど、ソロだと黒のグリモアメインで戦うので戦闘中に白のグリモアに切り替えて回復→再び黒のグリモアってのも普通に面倒くさい・・・・
それに白・黒のグリモア共にリキャスト1分なので、黒仕様して白→再び黒にってのをコロコロと代えることは出来ないんだな~(っていっても、戦闘に入る前にどちらかのグリモアにしているので、そうそう白黒白とか変更しなければならない場面に遭遇する事もない)

でも、MPやスキルの事考えていちいちグリモアを切り替えるのは正直面倒だw
それに白のグリモア時にケアル消費量はデフォの8のままなのに、黒のグリモア時に+1の9になるってどーゆーことーw
まぁ下位の魔法は減らないのかな?(ソレが売りなはずなんだけど)
キャストも短くなってる感じはしないし・・・・どうなるんだ、デモのアレはサポ赤だったからか?それともデモ用だったのか?w

まぁ何にしても、低レベルではソロでも地味にまったり出来て結構稼げるので楽しいです。
とりあえずはレベル25で電光石火の章・疾風迅雷の章覚えるまで頑張らねば!
[PR]
by plesha | 2007-11-26 10:16 | アルタナの神兵
ちょっとコッチ来い!
リトライオンライン?ナニそれ?食えんの?

珍しくインストールからVer.UPまで入れても一時間くらいで終了~
何事もなくヴァナインできました。それはイイ。

で、昨日バタリアの『Cavernous Maw』の近くでログアウトしたので
ログインしてすぐ調べてみるとイベント。アルタナミッションのはじまりです。

イベント終了して何故か過去のソロムグ原野に・・・・
なんでソロムグやねん!っと思い、現代のジュノ経由でバタリアに抜けた方が安全では?
っと思ったので、『異界の口』を抜け再び現代へ・・・・

そしてジュノ経由でバタリアへ行き再び『Cavernous Maw』を調べるも反応がない・・・
ええええ?
調べてみたら、一度過去に飛ばされたら過去から開通させた『Cavernous Maw』からしか過去へは行けないらしい。つまり、現代のバタリアから過去に行きたければ、まず過去のバタリアの『Cavernous Maw』を抜けて開通させなければならない・・・ってことみたい。

なんだよ、めんどくさいなぁーっと思いつつも再びソロムグへ行き『Cavernous Maw』の場所を探すと・・・・・あ、あああああああれれ~?ソコはロックさんとかがポップするガルレージュ要塞経由で行く丘の上・・・ですよね?なんで?
なんでそんなトコに石造置いてるんだよ!誰だよこんなトコに置いたハゲ、おいコラちょっとこっち来い!

 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ ボコボコにしてやんよ
 (っ ≡つ=つ
 ./   ) ババババ
 ( / ̄∪

しかたなーく、ガルレージュ要塞に入ると第一魔防門が開きはじめた・・・の文字が!
ちょ・・・・・待ってーwwww
待ってもらえるわけもなく、閉じる門・・・・そして三門と開くメッセージを見つめながら一人寂しく第一門の前でログアウトした私lol

まーそんな訳で、今日出かけ先から戻るの遅いんですが(多分早くても10~11時過ぎ)見かけた方はガルレージュ要塞へ行かないかッ?

------------------------------------------------

って書いておいてなんですが
思っていた以上に、最初の用事が早く済んだので先ほど再びログインしてみたら
第一の目の前にNAPTが!
ねーねー、扉開けるの手伝ってー☆
っとブリブリしてみたら、ハゲ・マゲヒュムが動いてくれてラッキー!
って思ってたらガル侍が『開けてほしけりゃ100kよこせ』とか言い出して
ハァ~?アメリカンジョークですか?って思ったらトレードしてきやがって

ムキィー!ガルカはイイ人説、はい終ったーはい終わったー!
だなんて思ってたんですが、他のPTメンに促されシブシブガル侍も扉開け手伝ってくれました。
ありがとう。本当にありがとう。

で、その先で私と同じような境遇の人たちと無言の意思疎通で第三門をあっさり解除
無事に要塞を通り抜け、異界の口より過去へ行けたのでした~・・・

そして、過去のソロムグ、ロランベリー、バタリアに行きエルディーム古墳に入るとなにやらヤル気満々な音楽が・・・・過去の古墳は音楽があるのか~、なんか凄いなぁ~って思ってたらもの凄い人が!
おお、学者人気あるなぁ~って思っていたら、どうやらコレはカンパニエが始まっていて、この人たちはカンパニエに参加している人たちらしぃ~・・・・
ちなみに、カンパニエ中はクエストのNPCが沸かないんですって・・・へぇー、へぇー・・・

何もそんな仕様にするこたーないのにね。
またお出かけしなきゃならないんで、シブシブログアウト
学者ゲットは夜戻ってきてからかにゃ。まーそれはそれでたのしみだ。

つーわけで、自己解決しました。お騒がせしました・・・
[PR]
by plesha | 2007-11-22 13:33 | アルタナの神兵
軍師っていうよりも、学生じゃね?
踊り子に次ぐ新ジョブ来ましたね、学者!
本でガシガシ殴ることは出来ないみたいだけど、魔法のエキスパートってことで
キャスター好きにはたまりません・・・

白と黒のグリモアを使い分けて戦うわけで、白・黒魔道士の代わり的な穴埋めになるのかね?
つーか、むしろサポ専用ジョブと化しそう・・・・
『魔法を効率よく使う』って言うけど、実演を見た感じではファストキャストを凌ぐ詠唱速度と
コンサーブMPも真っ青な消費MP、更に今まで敵専用だった範囲魔法を使用可能とか。
どんだけ既設のジョブ環境を壊す気なんだw
でも、赤魔道士とはまた違う、生粋の魔道士って感じがしなくもないから好きよ。

でもグリモアと聞くと、『黒い雌鳥』を思い出すんですが(エロイムエッサイムのアレ)
最近ではFFTのA2?のサブタイトルが『封穴のグリモア』も思い出すな
FFTの世界史には確かグラングリモアなる魔導書があったよーな(うろ覚え)
まぁいいや、再来週になれば分かるだろう。

まーそんな訳で、コルセアもめでたく60になれたし
学者上げる気満々です!
だってさー、コルセアはお金かかるけど学者はかからなさそうじゃない?
魔法なんて今まで出たのは殆ど覚えてるし、専用魔法は買う事になると思うけど
装備とかは今まで持ってる奴が使えそうだしさ、前衛職よりキャスターが自分には向いてると思うんだよね~・・・

AFはなんか学生風・・・
ニーハイソックスだなんて、正直恥ずかしいw
それに結構なミニスカだし・・・・私だけスケバン仕様なアンクルスカートにしてください。
武器は背中に背負ってる両手棍になりそうですな~、あとは片手棍くらい?短剣くらい装備できても良さそうだけど、どうだろ?
サポはやはり白なんですかね?でも黒グリ使用時には白魔法にペナルティがつくっぽいし
ソレも賢い選択とはいえなさそう?寧ろサポ詩あたりで歌ても歌った方がよかったりしてねw
[PR]
by plesha | 2007-11-05 10:05 | アルタナの神兵